読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KTM 390 DUKEについてアレコレ

KTM 390 DUKEのブログ。日常にオレンジを! 三╰( 'ω')╯

390 DUKEをオーダー(前編)

前回までのおさらい。

390 DUKEとの出会いはコチラ(前編と後編)。

390duke.hatenablog.com

390duke.hatenablog.com

 

390 DUKEとの出会いから2週間後、大商談会の日がやって来た。

出かける準備をしてKTMショップへ向かう、そう、自転車で1時間半かけて。

f:id:ktm390duke:20150911214036j:plain

 

家を出て1時間20分後、現地に到着。

そう、時間を10分短縮できたのである。

 

 私「こんにちはー」

 

ここで登場したのは前回同様エライ人。

 デ「こんにちはー、ってまた自転車ですか!?」

 私「はい」

 デ「お電話いただければ駅まで迎えに行きましたのに」

 私「いえいえ、日頃の運動不足解消になりますので」

 デ「ですよねー」

 

なぜか同意される。

 

この日は大商談会なので、外で立ち話なんて野暮なことはない。

と行きたいところだが、もう一度実物を確認したかったので、試乗車を見に行った。

f:id:ktm390duke:20150911220432j:plain

 

 私「今日も250はないんですね」

 デ「入って来るんですけど、すぐ納車するんですよ」

 私「なるほど。ところでDUKEは白と黒、どちらが良く売れてますか?」

 デ「半々ですね」

 

ふむ、少ない方を選択しようと思ってたけど、判断材料にはならず。

 

rpx.a8.net

 デ「この390の試乗車、レース仕様なんですよ」

 私「マジっすかー!?で、何が違うんです?」

 デ「見た目はほとんど同じです。中をチューニングしてましてね」

 私「ほほう、そのレース仕様を試乗できると」

 デ「はい、ですから試乗されたからは驚かれます」

 

で、出たーーーー!

単なる試乗車ではなく、レースで使ってる実車を試乗車キタ━(゚∀゚)━!

 

でも試乗しませんか?とは聞かれない。

なぜなら自転車で来たから。

 

この後、ショールームへ案内された。

f:id:ktm390duke:20150912200250j:plain

 

 私「いやー、涼しいですね」

 デ「これどうぞ」

 

で、出たーーー!

お約束のレッドブルキタ━(゚∀゚)━!

 

前回のイッキ飲みの反省を踏まえ、今回は少しずつ飲む。

キンキンに冷えたレッドブルは(・∀・)イイネ!!

 

 デ「あとは担当の者に引き継ぎます、話は全部伝えてますので」

 私「わかりましたー」

 

さすがにエライ人、レッドブルを渡す間に引き継いでる。

そんな短時間で引き継いだとは思えないが。

 

 〜後編に続く

 

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村