読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KTM 390 DUKEについてアレコレ

KTM 390 DUKEのブログ。日常にオレンジを! 三╰( 'ω')╯

バイクの雨対策について語ろう(カッパ編)

バイクの大敵、それは雨。

 

雨の日は乗らないようにしているが、突然の雨は避けられない。

 

そこでバイクの雨対策について語ろう。

 

 

基本中のキホン、カッパ

雨が降ったらカッパ。

これはキホン。

 

コンパクトなものは持ち運びに便利だが、その反面薄いという欠点がある。

長時間だと染みこんで濡れるというリスクがある。

 

ここでは割りと厚手なものを紹介する。

 

ストームバイカー 

アウトドアの雄、モンベルのストームバイカー。

mont-bellモンベル/ストームバイカー上下セット #1131311
mont-bellモンベル/ストームバイカー上下セット #1131311

【製品説明】
ライディング姿勢に合わせた立体構造により、すそのずり上がりやつっぱり感のない快適な着心地を実現したモーターサイクリング用レインスーツです。独自の防水透湿性素材と高い耐久性を持つ生地を採用し、走行時の雨当りを軽減する3レイヤーで構成。ジャケットのアジャスターベルトには、グローブを装着したままでもつかみやすい大きめのタブを設けるなど、操作性も追求しています。夜間の視認性を高め、安全性を向上させる反射プリント付き。パンツの生地には雨に濡れても滑りにくい生地を採用しています。

まさにバイクのためのカッパである。

これはかなり期待できそう。

 

 

Gベクター2コンパクトレインスーツ

 バイクウェアの重鎮、ゴールドウィン。

色がターコイズ、キレイ。

ゴールドウイン独自の防水素材Gベクター2を採用しています。スタッフサックに収納すれば(縦28cm×横10.5cm)コンパクトになるので、持ち運びにとても便利です。取り外し可能なフードが付いているのでアウトドアでも活躍します。

フードが付いているので、メットを脱いだ後も重宝する。

これはなかなか使えそうだ。

 

 

ドライマスター 

バイクのアパレルと言えばRSタイチ。

RSタイチRS TAICHI/DRYMASTER (ドライマスター) レインスーツ
RSタイチRS TAICHI/DRYMASTER (ドライマスター) レインスーツ

 

DRYMASTERは極めて小さな孔を持つポリウレタンがベースの微多孔膜です。この微多孔が雨や水滴をより小さく、水蒸気よりも大きいため、雨や水滴は通過する事が出来ず(防水性)、水蒸気は通過・発散できる(透湿性)という相反する機能を両立しています。また、表生地に撥水加工を施し防水効果を高めています。 

雨は通さないが水蒸気は通す。

したがって蒸れにくい。

あのベタつきから開放されるナイスなカッパだ。

 

 

BREATHTER RAIN WEAR

NO KOMINE, NO BIKEと言っても過言ではない、安定のコミネ。

コミネ(Komine) RK-539 BREATHTER RAIN WEAR YELLOW XL 03-539

コミネ(Komine) RK-539 BREATHTER RAIN WEAR YELLOW XL 03-539

 

全国のコミネマンのマストアイテム。

持ってないバイカーはもぐり。

商品紹介

●透湿防水素材ブレスター採用のシンプルで快適なレインウェア。 ●生地の透湿性だけでなく、背面に設けたベンチレーションで蒸れを排出します。 ●5色の多彩なカラーバリエーションが嬉しい上下セット。 ●携帯に便利なポーチ付属。 ●初期耐水圧:27,000㎜/㎠以上 ●初期透湿性:10,000g/㎡・24hr以上 ●フードはエリに収納可能 ●バタつき防止のベルクロアジャスター ●ポケット付(非防水) ●内裾に耐熱素材付き ●ベンチレーション ●ヒップ周りの継ぎ目無し ●携帯に便利なポーチ付属(12×27cm) ※透湿機能はジャケットのみです。

使用上の注意

※使用することで撥水性は低下します。その場合は市販の撥水スプレーなどを吹き付けてケアしてください。

 

撥水性が低下するようなので、出かける前には撥水スプレーを吹き付けた方が良さそう。 

 

 今回はここまで。

 

押すとイイことあるボタン。

 ↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村