読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KTM 390 DUKEについてアレコレ

KTM 390 DUKEのブログ。日常にオレンジを! 三╰( 'ω')╯

390 DUKEとハンドガード, Barkbusters

390 DUKEにハンドガードを付けたいと画策していた。 

390duke.hatenablog.com

 

KTM福岡から注文したBarkbustersのハンドガード届いたとの連絡があったので、取り付けに行ってみた。

 

私「こんにちは」

K「こんにちは」

私「イイ天気ですね」

K「早速ですが、取り付けましょうか」

私「よろしくお願いします」

 

そう、取り付けもお願いしていたのである。

当然ながら待ち時間が生じるので、いつものようにコーヒーを飲みに行く。

KTM福岡に着いたら、トイレ休憩とコーヒー はセットの儀式である。

 

■250 DUKEの試乗

待ち時間を持て余すのはもったいないので、250 DUKEを試乗させて頂くことにした。

これで3回目。

 

私「試乗してもいいですか」

K「どうぞどうぞ」

 

走行距離はまだ560kmと慣らし中。

390と比べて、心なしか軽い印象がある。

実際の車重に差はないはずだが。

 

アクセルワークも当然軽め。

390よりもアクセルを開けないと加速しない。

でもその開けるところが良さでもある。

 

エンジンブレーキも390よりも当然薄い。

自分で扱ってる感じは390よりも250の方が体感できる。

ビギナーにも扱いやすいのは250かな。

 

■Barkbustersの取り付け

取り付けた後がコチラ。

カラーはホワイト。

 

f:id:ktm390duke:20160305215334j:plain

 

オレンジが圧倒的に多いので、差別化のためにホワイトにした。

ボディカラーがホワイトなので、割りとしっくり来る。

あとはオレンジとターコイズのステッカーを貼れたらいいなと思う。

 

アップの画像はコチラ。

黒い部分の高さを二段階に調整できる。

今回は低めにした。

f:id:ktm390duke:20160305215604j:plain

 

取り付け後に30分ほど走ってみた感想としては、割と風は防げてる気がした。

ただ、ハンドガードの風切音がちょっと気になった。

ブオォォォという豪快な音がした。

風向きと走り方によるかも知れないが。

 

今回取り付けたのはVPSというモデル。

単純に見た目だけで選んだ。

www.barkbusters.net

 

防寒対策はもちろんのこと、防雨効果も期待している。

グローブが濡れるのを最小限に抑えられたらなと。

 

■ビーニーとキャップ

コーヒーを飲んでる時に見かけたビーニーとキャップ。

どちらも2016モデル。

 

f:id:ktm390duke:20160305213648j:plain

 

KTM POWER WEARKTMパワーウェア/CLASSIC CAP (クラシック キャップ)
KTM POWER WEARKTMパワーウェア/CLASSIC CAP (クラシック キャップ)

キャップを被った感じは割りと馴染む感じ。

普段から帽子の類は被っているので。

 

KTM POWER WEARKTMパワーウェア/STRIPES BEANIE (ストライプス ビーニー)
KTM POWER WEARKTMパワーウェア/STRIPES BEANIE (ストライプス ビーニー)

翻ってビーニーは被らないので似合わない。

見た目はこっちがイイんだけど。

くしゃくしゃになってもいいから、持ち運びも便利。

 

帰り間際にお願いしたモノがあるので、次回訪問の楽しみができた。 

 

押すと幸せになるボタン

 ↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
にほんブログ村